五十肩 リハビリ 温泉

五十肩のリハビリには温泉もおすすめです

スポンサーリンク

五十肩になってしまった時には、リハビリとして温泉が有効だという話を聞いたことがあると思います。
お年寄りがじっくりと浸かる事で日頃の疲れやコリをほぐしているのですが、誤ったリハビリ方法をしてしまうと五十肩が悪化してしまう可能性もあります。

 

 

【リハビリに温泉は有効です】

病院などに五十肩の相談に行くと、やはり治療に温泉をすすめられる事があります。
特に慢性的な肩こりや腰痛などには温泉が効果的だといわれております。
一般的な肩こりと同様にゆったりと湯船に入る事で五十肩のリハビリにも繋がり、痛みの症状が少しずつ改善する効果は期待出来ます。

 

 

【注意したい温泉に入るタイミング】

温泉治療の場合には、湯船に入るタイミングを注意しなければいけません。
リハビリのために湯船に入る時には、痛みの原因になっている肩の筋肉の炎症が無い事が大前提になります。
もし、五十肩になりたてて肩の筋肉が炎症しているような場合には、炎症部分を余計に外から温めてしまう事になりますので、痛みを強くしてしまいます。

 

スポンサーリンク

【炎症が治まった場合には】

五十肩による炎症がある程度治まった場合には、温泉にゆっくりとつかるリハビリが効果的です。
肩以外の筋肉のコリも一緒にほぐす事でリラックス効果を得る事ができます。
効果的な治療をするためには、泉質によって効用は異なる事を確認し、五十肩に効果的な泉質を選ぶ必要があります。
色々と調べてみると五十肩などの筋肉や関節のリハビリに効果のある泉質も存在していますので、しっかりと確認するようにしてください。

 

 

温泉の効能だけでなく、大きなお風呂にゆったりと浸かる事で、筋肉のコリをしっかりとほぐす事ができるようになります。
筋肉はもちろん心もリラックスする事でリハビリにはとても良い影響を与える事は間違いありません。
色々な方法で五十肩のリハビリに取り組んでいても、あまり効果が得られない時には、ぜひ温泉にチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク