四十肩 痛み止め 市販薬

四十肩におすすめの痛み止め市販薬

スポンサーリンク

他の方が、辛い四十肩の痛みをどうやって沈めているか気になる方も多いと思います。
そこでこちらのページでは、多くの方が痛みを和らげるために使用しているおすすめの痛み止め市販薬についての情報をご紹介します。

 

 

【四十肩におすすめの痛み止め】

四十肩におすすめの痛み止め市販薬は、やはり定番のロキソニンになります。
ロキソニンなら、仰向きで寝ている状態でも腕や肩先が痛んで仕方のないような本当に酷い痛みの出ている症状でもしっかりと痛みを抑える効果的な痛み止め市販薬です。
一般的なドラッグストアでも気軽に購入する事ができますので、四十肩の辛い痛みで困っている時に助かります。

 

 

【四十肩とロキソニン】

ロキソニンには、解熱作用や鎮痛作用があります。
痛みを忘れさせてくれる市販薬の中でロキソニンの作用は強い部類に入り、効果もかなり早く現れます。
その為、四十肩の痛みが続いて眠れないような場合には、積極的に服用してください。

 

スポンサーリンク

【ロキソニンの種類】

ロキソニンは大きく分けて市販薬と医師の処方箋が必要な物の二種類があります。
病院で処方されるのが一般的なロキソニンで、ロキソニンの成分が60mg入っている最も強いロキソニンです。
ロキソプロフェンは、ロキソニンのジェネリックで、効能などは普通のロキソニンと同じです。
ドラッグストアなどでる市販されている薬のロキソニンSは成分が25mgと少な目ですが、痛みを止めてくれる市販薬の中ではかなり効果が強いお薬です。
もう一つ、人気のあるロキソニンSプラスは、痛み止めの効能はロキソニンSと同じなのですが、胃を守る成分がプレスされておりますので、胃の弱い方におすすめです。

 

 

四十肩に最も効果のある痛み止め市販薬はロキソニン系の市販薬です。
しかし、痛み止めはあくまで一時の間だけ痛みを抑えるにすぎません。
四十肩の痛みを根本的に解決してくれる物では無いのです。
痛みを治したい場合には、四十肩に効果のあるリハビリと並行しながら痛み止め市販薬を適切に服用する事が重要になります。

スポンサーリンク